シチリア島のド真ん中。標高948メートルにある平和な山の街、エンナ|シチリア⑧


我々が空港を利用したシチリア第二の都市カターニアから、シチリア最大の都市パレルモまでは高速道路A19でつながっている。A19はシチリア島の真ん中を東西へ向かって整備されていて、山中の道を行く。

その道中にある街が、シチリアで最も標高の高い場所にある県庁所在地エンナ(Enna)だ。

なので我々もパレルモへ行く前に、エンナに立ち寄ることにした。

多分公共交通機関でエンナへ行こうとしたら、便も限られとてつもなく時間がかかるだろう。車で行けば、A19から10分強のドライブで行けてしまう。これがレンタカー旅行のフレキシブルで良いところだ。

ややマニアックだが、一応地球の歩き方にも掲載されているシチリアの観光地であるエンナの見どころは、

このエンナの街の眺め・・・


・・・では無い。

エンナから見る隣街、カラシベッタの風光明媚な眺めだ。


緑豊かな山の景色の中に、山頂にへばりつくように広がるカラシベッタの見事な景観。


このカラシベッタの景色を見るために、観光客がエンナにやってくるのだ。

前日まで宿泊していた海辺のシラクーサとは全く違う、シチリアの山の風景。ピリッと冷たい澄んだ空気が山であることを感じさせる。(私、長野県出身なので)

そこでふと考えた。

対面のカラシベッタの景色が見事なエンナには観光客が来てお金を落としてくれる。

けど・・・

エンナの景色を見にカラシベッタへいく人の話はまったく聞かない。

なので、カラシベッタ的には観光収入をちょっと分けて欲しい気分ではなかろうか?
エンナから。(分けてもらっているのかもしれないけど。)

カラシベッタの見事な眺めは、エンナのPiazza Crispi(クリスピ広場)から。


クリスピ広場の辺りは遊歩道として整備されていて、シチリアの山あいのオープンで見事な景色が堪能できる。



カラシベッタの見事な眺めを望む滑り台で、子供を遊ばせることも可能だ。


しかし標高が高いからか、我々には寒かった。
そしてシーズンオフだからか、普段からそれほど人がいないのか、我々以外の観光客は全く見当たらなかった。

シチリア人の普通の生活が垣間見れる素朴な感じのエンナで、普通の生活の素朴な感じの昼食を。


とりあえず昼時だったため、昼食をとることにする。

クリスピ広場の周りの観光客向けレストランは、シーズンオフだからか、営業しているのかしていないのかよくわからない風だった。

そこでグーグルマップでチェケラすると、近くに地元の人が利用してそうな評価の高い惣菜屋さんを発見した。

その名もファミリーフード。まったく観光客を相手にしていない感の漂う店名が興味をそそる。



近所の人が利用するテイクアウト店という感じだった。

店内でまったく英語は通じなかったが、作り置きのものを頼むだけだったので問題なし。


サラダとボロネーゼ・パスタとハンバーグのような惣菜をいただく。

ラグーサでも思ったが、シチリアでは海の街では海のもの、山の街では山のもの、というのが徹底しているようだ。ロジスティクス的にまだまだ発達していないからかも知れない。

長野県に行って寿司屋へ行く、みたいなパターンはシチリアでは皆無なようだ。

ところでシチリアに限らずイタリアへ旅行に行き、イタリア語のメニューしか置いていない地元の人達で賑わうレストランに入ると、パスタ/スパゲッティがとてもアルデンテ(麺カタ)なことに驚く。

もしアルデンテでなかったらそこは完全に観光客向けで地元の人は来ない(=基本美味しくない)と言ってしまってもいいだろう。

このファミリーフードでは作り置きだったので、パスタはフニャフニャだった。
イタリアでも流石に作り置きはアルデンテという訳にはいかないのか。

このフニャフニャ・パスタはマイサン3歳児にはちょうどいい塩梅だったらしく、シチリアに来て以来、パンとお菓子くらいしか食べなかったのが美味そうにパクパク食べていた・・・

どうも3才児には本格的なイタリアン・レストランのパスタはアルデンテ過ぎたようだ。

ボロネーゼソースの味も美味しかったし、私個人的にはハンバーグが日本の味噌味のようでなかなか美味しかった。イタリアの惣菜屋もなかなかレベルが高い。



平和なシチリアの田舎町エンナで平和なカフェ休憩


昼食の後はカフェでお茶することに。

クリスピ広場のすぐ隣、ヴィットーリオ・エマヌエーレ広場近くにある、由緒正しそうなカフェ、カフェ・ローマへ。


エスプレッソやピスタチオ・ジェラート、お菓子類など注文するが、ここで前日まで滞在していたシラクーサとは値段が全く違うことに驚く。多分半額くらい?


シラクーサ(オルティージャ島)が特別高いのか、シチリアの小さい街ではとても物価が安いようだ。



町中も小さい町ならではの平和な雰囲気を醸し出している。



ちなみにエンナ近くのA19道路沿いには、イタリアンブランドをお買い物したい方々のために近代的なシチリア・アウトレットヴィレッジがあります。




エンナ旅行に便利な駐車場


エンナではカラシベッタの眺めが見事なPiazza Crispi(クリスピ広場)のすぐ隣にあるヴィットーリオ・エマヌエーレ広場に路駐(有料)できたため、駐車場を探す手間は省けた。

ただし時期的には路上の駐車場を探すのは難しい可能性があるので、Piazza Crispi(クリスピ広場)から多分徒歩15分くらいのロンバルディア城に停めてゆっくり観光するのが良かろうと思います。



次はシチリアの州都西部の大都市パレルモへ・・・

・フォローして頂けますと嬉しいです。(フォローバック100%): @hiroshiyamaoka


世界を旅した旅行記をまとめたページ
–>