お正月ドバイ・スタイル

ドバイに住んでると、出かけるところといったらついついショッピングモールかホテルになってしまう。日常必要な食品等はだいたいモールに併設されてるとこが多いし(私が住んでるニュードバイは特に)、酒の飲める所で食事しようと思ったらたいがいホテルになってしまうからだ。

ところで昨日は元日ですっかり寝正月してしまった。日本だったらテレビの正月特番でも見て寝正月もありえるが、ここでは特別何も無いからただ単にだらけた1日を過ごしただけだ。
だから今日は我が家では出かけることにした‥‥

とはいってもやっぱり遠出はしない。行き先は車で15分の'One and Only Royal Mirage Hotel'(ロイヤルミラージュホテル)だ。ドバイ・ライフを楽しむにはホテルをうまく使うことは良いアイデアだし、ホテル自体がテーマパークのように魅力あるものが多数ある。



ここはなんと言っても雰囲気が良い。ここと似てるのはドバイ・パーク・ハイアット・ホテルだがあっちはペルシャ風、こっちはアラブ風だ。
なんと言ってもドバイで最高なのは、こういう所がすいてること!東京だったら雰囲気が良いとこはどこも混んでるからそれだけで疲れてしまう。

ここはホテル内にビーチやプールはもちろん立派なガーデンもあってこの時期は散策するのもまたよし。(ただし夏は死ぬから止めときましょう。)



ちょっと歩いた後はうわさの"The Roof Top"バーでビールでも‥‥
と思ったが夜からでないと開いてないということで近くのカフェでリラックス。



ここもまたゆったりで混んでないんですわ。雰囲気は正月というか初夏のバカンスといった感じ。

日本の正月がなつかしいなぁ〜。明治神宮は初詣客でこみこみなんだろうなぁ〜。
まぁ、けっきょく日本人の私にはそれがお正月らしくていいんですけどね。