2008年にドバイ(UAE)にて日系企業/投資家をビジネス支援するコンサルタント会社"Y's Consultancy"をたちあげた筆者。日本生まれ日本育ちだが海外居住はかなり長い。なので漢字が苦手。楽器オタク。

This blog is written in Japanese. But I sometimes write in English when I feel like it.

2012/08/30

走りなんて気にしない、イタリアの車たち。

イタリアで味があるのは町並みだけではありません。
古いイタリアの町並みには小さい車がよく似合う。


ローマの街並と赤の500(チンクチェント)。じつにおしゃれ。


オレンジ基調のフィレンツェにオレンジのチンク。 これまたおしゃれ。




青・赤・ベージュの3連発。
こんな車で古都の街をゆったり走るのも優雅ですね。

ところで常に時速100キロ以上で疾走するドバイではこれは乗れません。
後ろから来るランクルとカイエンとレンジ・ローバーにパッシング・ビカビカされて、優雅なんてもんではありません。


駐車場の4割しか占拠していない・・・。

私基本的にイタ車とフランス車好きです。工業製品としての善し悪しは別にして。

何と言うかデザインに「遊び心」があるんですよね。この辺の「弾けてる感」が日本車には無いんだよな。一見奇抜なデザインでもどうも「生真面目感」が漂ってしまう気がするのが日本車。まあ、完全に勝手な私の感触なんですが。


ドバイだったらベンツが1台止まってそうなスペースにスマート3台。

そういえば、アルファロメオやらフィアットやらイタ車にまじってスマートも非常に多かったですね。

だって、


こんな駐車だってできちゃいますから。


実に馬力のなさそうなちっこいトラック。


なんですか?この車は??


これは何だ?


縦置き駐車でももちろんオッケー。




この記事をシェアする

フォローする

 photo facebook_zpsdrko1l06.png  photo twitter_alt_zpssfdnlubz.png  photo linkedin_zpstdiv3dy6.png  photo google_plus_zpssnmgvnwz.png  photo youtube_zpsteblxlyi.png Consul Blog Feed photo feed_zpsipfsv36n.png

コメント|ご意見 なんでもOK